理事長 ごあいさつ

理事長 岡村 暢大 挨拶

岡村一心堂病院が「よりよい医療を地域の人々に」を基本理念として開設してから、30年が経過しました。これも職員と地域の皆様のおかげと感謝しています。

これからも当院は身近でいつでも受診できる病院、来院すれば見知ったスタッフと一生を責任持って診てくれるドクターがいる病院、多くの検査機器と入院設備を持った「かかりつけ病院」としてこの地域に医療を提供し続けます。

また高齢化に伴い急増するがんと心臓疾患の患者さんのため、がんと心臓の診断と治療には特に力を入れて参ります。

「がんと心臓 一心堂」

「かかりつけ病院 一心堂」

今後ともご支援の程よろしくお願い申し上げます。

理事長 岡村 暢大

経歴

広島大学教育学部心理学科卒業
香川医科大学医学部卒業
湘南鎌倉総合病院 初期後期研修・内科チーフレジデント・循環器内科
四国こどもとおとなの医療センター 循環器内科
現在に至る

院長 ごあいさつ

院長 仲原 純一 挨拶

当院は1988年5月1日に開院し平成の時代を駆け抜けてまいりました。

岡山市の東部、吉井川に沿ったはだか祭りのまち、西大寺に位置しており東備地域の地域医療に従事しております。開設した当時より高機能診断機器、治療装置を備え高度医療、親切医療、チーム医療の3つの行動目標を実践してまいりました。小規模な病院ですが、出来るだけ多くの診療科を備え、さながらミニ戦艦のようなイメージです。

当院で治療困難な場合は、市内の基幹病院へ搬送する、かかりつけ医の役割も果たしてまいりました。

当院は病院の特徴を活かし「がんと心臓病の一心堂」、「かかりつけ病院 一心堂」へとシフトしてまります。

これからも近隣の医療機関と連携を図り地域医療の一翼を担う所存でございます。

院長 仲原 純一

経歴

出身大学:東京医科大学
東京都都立豊島病院 心臓血管外科
心臓病センター榊原病院 心臓血管外科
おおもと病院 外科
現在に至る